ブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • 2018.03.02 Friday
    • -
    • by スポンサードリンク

    賞与支払届の提出を忘れていませんか?

    6月・7月に夏季賞与(ボーナス)を支給される会社は多くあると思います。


    賞与(ボーナス)を支給した時に、会社が忘れてはいけない手続きとして『健康保険・厚生年金被保険者賞与支払届』(以下、「賞与支払届」)の年金事務所への届出です。



    社会保険料を計算するにあたり賞与にも毎月の給与と同様の保険料率を用いた保険料を、会社と従業員(社会保険被保険者)が負担することになっています。



    しかし、事業主が従業員から賞与(ボーナス)分の保険料を天引きしていながら『賞与支払届』が提出されていなかったら、年金事務所は賞与の支払があった事実を把握できないので、会社は賞与分の保険料額を納付しないことになります。


    そうなると、結果として将来もらえる年金額が少なくなってしまうこととなります。
    原則、保険料は2年が経過すると消滅時効により納付ができなくなくなります。


    将来の年金にも反映する大切な届出です。忘れてしまいがちな処理になりますので提出漏れには十分ご注意下さい。


    ごとう事務所では、「賞与支払届」の提出代行も行っております。
    お仕事がお忙しくて、社会保険事務手続きに困っている事業主様、お気軽にご相談ください。


    Tel:0586-64-9086(AM9:00〜PM18:00 月〜金)  後藤まで
    Fax:0586-64-9087(365日 24時間 受付中)
    E-mail:info@mail.sr-goto.com(365日 24時間 受付中)

    お問い合わせ


    0

      スポンサーサイト

      0
        • 2018.03.02 Friday
        • -
        • by スポンサードリンク

        ページトップへ

        無料診断はこちら

        カレンダー

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << January 2020 >>

        最新の記事

        カテゴリー

        過去ログ

        リンク

        プロフィール

        サイト内検索

        その他

        携帯版

        qrcode

        PR